ドトールの「2層のチーズケーキ」

チーズケーキが好き

このサイトはいちおう札幌のスイーツを紹介しようと思ってはじめたのですが、スイーツカテゴリを更新しはじめたのが立ち上げから6年後の2015年。

しかも、この記事を含めていまのところ、紹介しているものがすべて札幌以外でも食べられるコンビニやコーヒーチェーンのスイーツです。スイーツと言ってよいのかわからないくらいの残念感です(笑)。

さて、今日紹介するのはドトールの「2層のチーズケーキ」。個人的にスタバやほかのコーヒーチェーンよりもドトールをよく利用するのですが、このケーキを食べたのは先日がはじめてです。

ドトールの「2層のチーズケーキ」

写真、くらいな。とても美味しくなさそう(笑)。

公式サイトによれば「なめらかなベイクドチーズと塩味と酸味のバランスが良く口どけのよいレアチーズクリームの2層の組み合わせ」とのことで、カロリーは377kcalです。

層が複数あるチーズケーキといえば、道民にはルタオの「ドゥーブルフロマージュ」がお馴染みですが、あちらはなかなか高く、庶民にはひんぱんには手が出せません。というわけで、たまにこちらのドトールさんを食べるのがよいかも。

まあ、味は全然違いますけどね。でもなんとなく気分的には、ちょっと甘いもの食べたいな、というときには、ね。ちょうど良いのではないかと。

コーヒーとのセット

ケーキの拡大写真

ドトールにをなぜよく利用するのかというと、電源があるからですね。カウンター席のなかに電源がある席があり、そこでスマホを充電しながら本を読むというのがわたしの利用法です。

マックにもスタバにも電源はあるのですが、読む本によって場所を変えていまして、最近よく読む実用書については、なんとなくドトールを定位置としてしまっているのです。理由は自分でもわかりません。なんとなく。

ところで公式サイトの写真、キレイではあるけど、もっと拡大写真とか、細部を見せる写真も掲載してほしいと思うのはわたしだけでしょうか。

ドトール公式サイトのチーズケーキ写真

コーヒーチェーンであってスイーツカフェではないので仕方ないかもしれませんが、別に大して容量食うわけでもないのだから、もっと情報を出してもいいんじゃないかな、と思うのですよね。

とまあ、あんまり味も食感も紹介しないスイーツ日記でした。お粗末さま。

投稿日 : 2015年4月18日

このページのトップへ↑